電卓とビジネスマン

業務上の無駄な手間の数々を削減してくれる不動産管理システム

不動産管理ソフトで各スタッフ間の情報共有を速やかに

賃貸管理を物件オーナーから委託されている管理会社は、管理業務だけではなく賃貸契約に結び付く営業業務も必須です。しかし、複数の営業所がある大学や専門学校に営業担当者が出張し物件斡旋を行う際に予約や契約がブッキングするといった問題を抱えていませんか?そんな問題を解決する際におすすめなのが不動産管理システムを導入することです。
最近では、クラウド型の不動産管理システムも登場し、リアルタイムでの賃貸管理が可能になっています。賃貸契約の相談を受けた際には、不動産管理システムで情報共有が図られ、時間差で別々の営業担当者が同じ物件を紹介してしまうことを防げます。また、大学生や専門学生など入居や転居がある程度時期的に決まっている際には、転居予定日を登録しておくことでスムーズな物件斡旋が可能となり、空室により家賃収入を損なうリスクも軽減できます。
さらに最近の不動産管理システムは、パソコンだけでなくタブレット端末やスマートフォンにも対応し、どこでも営業活動を行うことができます。教育機関だけでなく、借り上げ社宅を検討する企業との面談時にも最新の情報で物件提案ができるなど、企業においては新入社員の入社時や人事異動時に業務に就けないなどの問題を解決することも可能になります。

What's New

不動産管理をスムーズにするには専用のソフトが必要

多くの物件を管理するには、不動産管理システムを使用するのがお勧めです。物件管理をする…

不動産管理ソフトで各スタッフ間の情報共有を速やかに

賃貸管理を物件オーナーから委託されている管理会社は、管理業務だけではなく賃貸契約に結…

不動産管理ソフトで入出金の仕訳処理や支払いを効率化しよう!

賃貸管理を行う上では、膨大な情報管理が必要となり、契約情報やクレームさらには修繕内容…

物件の設計図面や過去の修繕対応の記録も専用管理ソフトで一元化

賃貸管理を行う上で、賃貸物件の修繕は必要不可欠なものとなります。如何に人気の地域で建…

News

Site map

Copyright © 2019 業務上の無駄な手間の数々を削減してくれる不動産管理システム All Rights Reserved.